top of page
  • 執筆者の写真misonopia aichi

ミソノピアのクリスマス

クリスマスが終わり、間髪入れずに年末ですね。

今年もミソノピアは例年に増して、盛大にクリスマスをお祝いさせていただきました!🎄


今回はクリスマスイベントの振り返り記事をお送りいたします。


エントランスには、天井に届くほどの高さのクリスマスツリー。

根元にはプレゼントがいっぱい!赤い絨毯によく合います。

「映え」ですね!

スタッフが、「こっちの方が可愛くない?」「いいね!」と楽しみながら飾りつけをしました♩

そしてこちらは、自慢の特大クリスマスリース。

ミソノピアの正門内側に立派に飾りつけられました。

この通り、遠目で見てもかなり大きく、存在感抜群です!

中の輪を人がくぐれてしまうほど、大きいんです。毎年飾りつけて、ミソノピア名物にしたいですね♩

さて、クリスマスイベントが開催されている大食堂に行ってみましょう...

本日開催されているのは、「ミソノピア ウィンターワンダーランド2」

クリスマスを彩る、愉快で幻想的な小さな音楽フェスティバルです。

ウィンターワンダーランド1は、以下の記事でご紹介しています!

ミソノピア音楽キャラバン隊とスタッフが贈る、特別な公演。

毎月開催される「音楽の捧げもの」は、ゲストのみなさんにご公演いただいておりますが、今年最後を飾るイベントは、スタッフと、音楽療法士、山下先生との手作り公演♩


もちろん、ご入居者さまにも演奏にご参加いただきました!

お席にて、ハンドベルを鳴らしていただきました。

たくさんの音楽鑑賞を経て、すっかり演奏が上手になられた皆さんに、私たちの演奏を手伝っていただきました♩


今回も廣井施設長 自慢のヴァイオリンを披露!

今回、施設長の服装は、ある俳優を意識したそうですが...わかりますか?


「理由なき反抗」「エデンの東」「ジャイアンツ」を残したアメリカの伝説的俳優、ジェームズ・ディーンさんをリスペクトしたとのこと!


た、確かに、赤ジャケットに白のTシャツ、「理由なき反抗」の衣装そのままです!

映画が大好きな廣井施設長らしい、プチ演出でした♩

副施設長の木琴、音楽療法士スタッフによる弾き語りも、お馴染みになりつつありますね!


「きよしこの夜」「ラストクリスマス」「ジングルベル」など、この日はこれでもかとクリスマスソングのみをお送りしました。

ミソノピアハンドベル演奏隊による可愛い演奏♩


演奏の最後は、山下サンタから、ミソノピアのジェームズ・ディーンにブーケのサプライズプレゼント🌹



そのブーケをそのまま、プレゼント笑

いただいたお花はしっかり館内に飾らせていただきました!


楽しい時間はあっという間...

お見送りの際は、参加者の皆さんから「頑張ったねえ」「今年もありがとう」と大変あたたかいお言葉をいただきました。


本当に、こちらこそです。

今年1年、「ミソノピアゼミナール」「音楽の捧げもの」を始めとした、たくさんの催しにご入居の皆さんにご参加いただきました。


運営のスタッフ、ゲスト、そして参加者の皆さんがいらっしゃり、初めてイベントは完成します。色々な予定の合間を縫ってご参加いただき、ありがとうございました。



来年も、ご入居者さまが楽しみ、学びになるような機会をたくさんご提供いたします。

是非、ご参加くださいね♩

閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page