top of page
  • 執筆者の写真misonopia aichi

ミソノピア演奏会に向けて...合唱クラブ・ミソノ

ミソノピアの合唱団、合唱クラブ・ミソノ。

今年は3年ぶりの晴れ舞台として、9月3に瀬戸合唱フェスティバルでの発表、そして11月3日にはミソノピアでの演奏会が控えています。


11月3日の演奏会は、「瀬戸ファミリーシンガーズ」さんとのコラボでお送りします!


瀬戸ファミリーシンガーズ...

2014年4月に結成。4歳から大人までのメンバー約70名が活動中。

これまで数々のチャリティーコンサートを開催。オリジナルミュージカルを上演し元気な歌声とダンスは好評を得ている。

地域に貢献できる合唱を目指している。シンガーズのボランティア団体としてのこれまでの功績がみとめられ第67回愛知県社会福祉大会にて『愛知県社会福祉協議会会長感謝状』を受状した。

(同団体公式紹介文より引用)


子どもからご高齢まで、瀬戸で一番幅広い年代層が出演する演奏会になること、間違いなしですね!楽しみです♪


イベントに向け、メンバーの拡充が課題であった合唱クラブ・ミソノ。


スタッフの声かけや、館内ポスター掲示など奔走して...


今回の練習日、2人の新メンバーが入団されました!

体験/入団の際は、指導を務める大橋先生が、ご入居者様とお話をしてソプラノ/アルトの適性を見ます。

その他、お話しした時の人となりや、合唱の経験などからもどちらのパートが向いているか考えられるそうです。長年の、指導のご経験から判断ができるんですね。


そして9月瀬戸合唱フェスティバル11月演奏会に合唱予定の楽曲も決定。

演奏会では、なんと9曲を合唱予定。


まだ練習できていない楽曲もあるため、8月からは本腰を入れて、練習して参ります。


今日からは、新課題曲、「切手のないおくりもの」

チューリップの財津和夫氏が作詞・作曲したポピュラーソングです。

1977年に発表されたこの曲は、長年、広い世代に愛され続けています。

今は音楽の教科書にも載っており、合唱曲としても親しまれています。


"

私からあなたへこの歌を届けよう

広い世界にたった一人の私の好きなあなたへ


歳老いたあなたへこの歌を届けよう

心優しく育ててくれた御礼がわりにこの歌を


知りあえたあなたにこの歌を届けよう

今後よろしくお願いします名刺がわりにこの歌を


別れゆくあなたへこの歌を届けよう

寂しいときに歌ってほしい遠い空からこの歌を


私からあなたへこの歌を届けよう

広い世界にたった一人の

私の好きなあなたへ

私の好きなあなたへ

"


私から、あなたへ。

全ての人に届けたい歌ですね。


さあ、9月の瀬戸合唱フェスティバルまで2ヶ月もありません。

運営である私たちは、練習後に打ち合わせを行いました。

会場は、瀬戸文化センター/文化ホールです。

当日のメンバーの皆様の送り迎えや、会場の入退場の方法、お手洗い/休憩スペースの確認など...緻密に計画を建てます。


全ては、ご入居者様が最高の発表ができるように。


合唱クラブ・ミソノ奮闘記...続報をお楽しみに。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page